渡部 秋彦

渡部 秋彦
1959年
江戸時代後期から続く陶芸の里、山形市平清水に生まれる。

1983年
弟子入り修行後、平清水に「雷神窯」開窯

1988年以降
渋谷 黒田陶苑にて個展

1993年
半地上式穴窯築窯

1994年
中国浙江省・南宋官窯・龍泉窯・その他窯趾視察

2000年
NHKやきもの探訪出演
日本工芸会正会員
日本伝統工芸展、日本伝統工芸新作展など入選多数

2006年
アメリカ シカゴにて個展

2008年
独立25周年を機に,伊豆の丹那盆地に半地上式穴窯築窯 (自ら設計、施工。全長8.30m、幅2.25m、傾斜14度)

端正で楚々とした佇まいながら、どこか艶めいた作品を作られる渡部秋彦さん。
透明感のあるうつわには、水面に映る木洩れ陽のような美しい貫入が浮かんでいます。
表示方法 リスト

15の商品1-9

ページ
降順
表示方法 リスト

15の商品1-9

ページ
降順